【レシピ】夏は食欲促進、冬はぽかぽか!簡単ジャージャー麺の作り方

季節選ばず、つるっと喉越し!ピリ辛がたまらないジャージャー麺のレシピを紹介します。

この料理を作った背景

つるっとした麺料理が食べたいとのことで、作ってみました! 豆板醤(トウバンジャン)と甜麺醤(テンメンジャン)が必要ですが、肉味噌などに使えるので、買っても損しません。 冷たい麺でも、熱い麺でも、お好みに合わせてどちらでも美味しくたべられます。 今回は、合挽き肉を使って作りましたが、味付けが濃い目なので、どのひき肉でも代用可能だと思います( ´ ▽ ` ) 調理時間:20分

食べた人(婚約者)の感想

今は冬ですが、ツルっとした麺が食べたい!というリクエストにより、今まであまり馴染みの無かったジャージャー麺でした。ツルっとピリ辛で美味しかったです! 辛さは辛過ぎず、食欲が刺激される程よい感じでした! 白髭ネギときゅうりも良いアクセントでした。 今回は合挽き肉だったそうですが、ネギ×豚肉の組み合わせは疲労回復に効果的なので、食欲が無い時にも元気になれそうなメニューです(^^)

材料(2人前)

食材

合挽き肉…150g しいたけ…2〜3個 長ネギ…1/2本

調味料

水…150cc ごま油…適量 豆板醤…小さじ1 甜麺醤・砂糖…大さじ3 しょうゆ・酒…大さじ2 水溶き片栗粉…大さじ1分

飾り付け

きゅうりやトマト、白髪ネギなどお好みで

作り方

1.下準備

しいたけと長ねぎは粗みじん切りにしておく。 (飾りに白髪ネギがほしい場合は、ついでに切っておく)

2.炒める

フライパンにごま油を熱し、長ねぎ・しいたけ・ひき肉を炒める。 火が通ったら、調味料をすべて加えて煮詰める。なじんだら、水溶き片栗粉を加える。

3.仕上げ

麺を表記通り茹で、器に盛り付けたら完成。

コツ・ポイント

麺はすぐに茹で上がるので、先にタレの調理を終わらせてからがおすすめです!

最後に

いかがでしたでしょうか? いつもとちょっと違う麺料理を食べたい時にオススメです! ほんのりした辛味で食欲も湧きます(^^) 是非お試しください。