【レシピ】おうちにある材料で出来る!鯛ごま丼(のタレ)の作り方

お好みで出汁をかけて、鯛茶漬けにするのもアリ!おうちで簡単に作れるシンプルだけど美味しい鯛ごま丼(のタレ)のレシピを紹介します。

この料理を作った背景

和定食を求めてお散歩していたところ、趣きのあるお店の張り紙に“鯛ごま丼”の文字が! 誘われるようにお店に入り、鯛ごま丼を堪能したのですが、おうちでも好きな時に食べたいなと思い、作ってみました。 練りごまは、いつも胡麻和えに使っているものを使ってみました! 冷蔵庫にあると、ぱっと副菜の味付けに使えるので、練りごまはとっても便利です。 私はよく、ブロッコリーの芯の胡麻和えに使っています。 甘めにすれば、緑黄色野菜が苦手なお子さんでも、克服できるかもしれません! お刺身は、いつもサクで買ってきて自分で切ってます。 元々薄く切ってあるものよりも量が多く売られていて、少し節約になったり、欲しい枚数に切れたりするので、おすすめです! スーパーマーケットによっては、サービスで切ってくれたりもするので、さらに楽に作れるかもしれません。 大葉があると、一気にお店の雰囲気がでるので、ぜひお試しください。 調理時間:5分

食べた人(婚約者)の感想

美味しかった鯛ごま丼がおうちごはんで出てくるとは!! しかもレシピを見る限り、とても簡単なんですね! またリクエストしたいと思いますヽ(´▽`)/

材料(2人前)

食材

白米…食べたいだけ 鯛のお刺身…のせたいだけ

調味料

練りごま…大さじ2 砂糖…大さじ1/2 しょうゆ…少々 みりん…少々

飾り付け

大葉などお好みで

作り方

1.下準備

調味料をすべて合わせる。

2.盛り付け

器に白米を盛り、その上に鯛をのせたら、調味料を回しかけて完成。

コツ・ポイント

私は、生魚に関しては薄めの味付けが好みなので、調整しやすいようにタレを後からかけています。 濃いめの味付けが好きな方は、タレに大さじ1~大さじ2ほど水を加えて溶き、鯛をくぐらせてから盛り付けても良いかもしれません!

最後に

いかがでしたでしょうか? 調味料もごく一般的なものしか使っていないため、鯛のお刺身さえ買ってくれば簡単に作れます! 是非お試しあれ(^^)