栄養とおうちごはんに関するレシピブログ。20代婚約中の2人で毎日レシピと栄養の情報をお届けします!

Nutri+

レシピ

【レシピ】貧血対策に!レバーとかぼちゃの甘辛煮の作り方

更新日:

食材の組み合わせで、より栄養価を高めましょう!レバーとかぼちゃの甘辛煮のレシピを紹介します。

この料理を作った背景

レバーもかぼちゃも、甘めの味付けが合うので、一緒にしてみたら美味しいかなと思って作ってみました!

鷹の爪を入れることで、少し単調になってしまいがちな甘辛煮を飽きずに食べられるように工夫です。
レバーはカロリーが低く栄養満点なのでダイエットの味方とも言えますが、過剰摂取は禁物!!(食事制限はおすすめしませんが)ダイエットで単調になりがちな食生活の中にたまに取り込むくらいがちょうどいいです。

しかし、レバーとかぼちゃの栄養素の組み合わせはとても良く、疲労回復にもおすすめなので、上手に献立に組み込んでみてください。

調理時間:25分

食べた人(婚約者)の感想

これはかなり身体に良さそうな栄養豊富さをもつ料理ですね!
実際に、かぼちゃに豊富なビタミンEと、レバーの鉄により血行促進が進みそうです。血行が促進すると肩こり、頭痛、目の下のクマなどの改善に繋がります!

レバーは食べ過ぎは良くない為、短スパンは良くないですが、定期的に食べたいですね(^^)

材料(2人前)

食材

豚レバー...g(牛乳と酒で臭みをとる)
かぼちゃ...適量(今回は1/8カットほど)
にんにく...適量
鷹の爪…適量

調味料

ごま油...適量
しょうゆ・酒・みりん...大さじ2
砂糖...大さじ1
白ごま...適量

作り方

1.下準備

レバーの臭みを取るために、牛乳に浸し、水で流し酒でもみ洗う。かぼちゃはレンジで3分ほど加熱し、一口大に切る。

2.炒める

フライパンにごま油を熱し、にんにく・鷹の爪・かぼちゃを炒める。中火にし、レバーの表面を焼く。

3.なじませる

しょうゆ・酒・みりん・砂糖を加え、味を染み込ませたら、白ごまをいれ完成。

コツ・ポイント

レバーの臭みはしっかりとって、美味しく作りましょう!

最後に

いかがでしたでしょうか?
色々な身体の不調の中でも、貧血対策にはとても有効なレシピです!是非お試しください。

レシピブログランキングに参加中です。
応援クリックしていただけたら嬉しいです!

-レシピ
-, , , , , , , , ,

Copyright© Nutri+ , 2018 All Rights Reserved.