【レシピ】卵と相性抜群!豚肉のピカタの作り方

マンネリぎみな食卓にはもってこいな珍しい料理!卵との相性抜群の豚肉のピカタのレシピを紹介します。

この料理を作った背景

小学校のお給食で、食べたことのあるこの料理、どうやら西洋料理みたいです。 聞いたことのない料理名で、見た目も不思議な感じで、とても印象的でした! 外食でも見かけたことがなく、ふと思い出したので記憶を頼りに作ってみました。 ポークソテーと薄焼き卵を一緒に食べるイメージで構成されているので、意外と相性の良い組み合わせで美味しいです! 調理時間:15分

食べた人(婚約者)の感想

食べたことあるような、ないような、でもやっぱり何となく懐かしい味の料理でした! なにかと食べる機会の多い豚肉の生姜焼きとかよりも、個人的には好きな味です。 ご飯とも合って、ペロッと食べられちゃいました! 栄養的にも、豚肉のビタミンB1による疲労回復効果と、卵のビタミン類によって免疫力UP、体力増強も見込めそうでいい感じです!

材料(2人前)

食材

豚肉(ロース)…200~250g 卵…2個 粉チーズ…大さじ2

調味料

塩胡椒…少々 小麦粉…適量 オリーブオイル…適量

作り方

1.下準備

豚ロースに塩胡椒をし、小麦粉を丁寧にまぶす。 卵は溶き、粉チーズを加えて混ぜておく。

2.焼く

オリーブオイルを熱したフライパンで、卵にくぐらせた豚ロースを焼いていく。 火が通ったら、完成。

コツ・ポイント

粉チーズは沈殿しやすいので、常にしっかりと混ぜてお肉につけるのがおすすめです! 焼くのはサラダ油でもいいような気がしますが、風味もプラスされた方が美味しいと思うので、オリーブオイルで作ってみました。

最後に

いかがでしたでしょうか? 豚肉のピカタは、疲労回復、体力増強が出来る食材の組み合わせで、味も美味しいのでおすすめです! 作り方もシンプルですので、是非おためしください。