【レシピ】パパッと作れて美味しい!たらこパスタの作り方

簡単に作れて美味しい!おうちで楽しめるたらこパスタのレシピを紹介します。

この料理を作った背景

なぜかしょっぱいものが食べたくなる時って、たまにありませんか!笑 そんな時は、お菓子(主にポテチ)をぐっとこらえて、よくこのたらこパスタを食べます。 ぱぱっと作れるので、小腹がすいた時にもぴったりです。 今回は、おうちにバジルがあったので、大葉ではなくバジルを飾ってみましたが、実は相性抜群です。 王道は、大葉や刻みのりですが、イタリアンな気分の時や家庭菜園などでバジルがお家にある時は、ぜひお試しください! 調理時間:15分

食べた人(婚約者)の感想

ちょうど食べたいと思っていた、たらこが登場し歓喜でしたヽ(´▽`)/笑 なぜ食べたかったかと言うと、実はたらこは「ナイアシン」の含有量が、食品の中でも圧倒的!! ナイアシンは、二日酔いのもとであるアセトアルデヒドを分解してくれます。 最近酒飲みが続いてしまっていたので、僕も肝臓も喜んでいました(笑)

材料(2人前)

食材

パスタ…人数分 たらこ…適量(今回は2腹) バター…40g 牛乳…100ml パスタの茹で汁…おたま1杯分

飾り付け

大葉などお好みで

作り方

1.パスタを茹でる、たらこ下準備

パスタを表記マイナス1~2分で茹でる たらこは、薄皮から出しておく。

2.ソース作り、火を止め和える

フライパンにバターを溶かし、焦げる直前にパスタ・牛乳・茹で汁を入れて、よくかき混ぜて乳化させる。 火を止めてから、たらこを入れ、和えたら完成。

コツ・ポイント

たらこは、すぐに火が通ってしまい、和えずらくなってしまうので、火を止めてから入れるのがおすすめです。

最後に

いかがでしたでしょうか? たらこパスタ、見た目はシンプルで寂しい印象を持っている方が、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。 しかし!たらこが圧倒的にもっているナイアシンの効果で健康になれるんです! 簡単で美味しく食べられるので、是非お試しください(^^)