【レシピ】おうちカフェ朝ご飯にぴったり!ラピュタパンの作り方

ラピュタパンをアレンジ!2つの調味料をプラスして、気分の上がる目玉焼きトーストのレシピを紹介します。

この料理を作った背景

ジブリ映画のラピュタに出てくる、目玉焼きトーストって本当に美味しそうですよね! 今回は、仕上げに少しアレンジを加えて、甘さと塩っぱさを楽しめるようにしてみました。 調理時間:10分

食べた人(婚約者)の感想

先日、メープルシロップを買ってきてとのオーダーがあったので、パンケーキか何かを作ると思っていたのですが、まさかのアレンジ版ラピュタパン! しょっぱい味にもメープルシロップをかけると意外と合うんですね!新たな発見でした(^^) 内容的には、身体のエネルギーになりそうなレシピです!サラダを先にいただいてから、食べたいですね🍞

材料(2人前)

食材

パン…2枚 卵…2個 ベーコン…適量(4枚ほど)

調味料

塩胡椒…少々 粉チーズ…少々 メープルシロップ…適量

作り方

1.焼く

パンはトーストしておく。 フライパンでベーコンを焼き、ベーコンの脂を利用して、目玉焼き(+塩胡椒)も一緒に作る。

2.小仕上げ

トーストの上に、ベーコンと目玉焼きをのせ、粉チーズとメープルシロップをかけたら、完成。

コツ・ポイント

目玉焼きは、蓋をすると黄身の部分も白っぽくなってしまうので、蓋はせず作った方が、きれいに仕上がります!

最後に

いかがでしたでしょうか? 有名なラピュタパンですが、今回はメープルシロップが特徴のアレンジで作ってみました! 休日の朝ごはんにピッタリですので、是非お試しください(^^)