リコピン(リコペン)

リコピン(リコペン)とは

リコピンは、野菜や海産物の鮮やかな色素成分である「カロテノイド(約600種!)」のうちの一つです。

リコピンの特徴は、抗酸化力が非常に強く、身体の酸化を抑制し、がんや動脈硬化の抑制に役立つといわれています。

また、リコピンは脂溶性(アブラに溶けやすい)ため、良性のアブラ(オリーブオイル)等と一緒に摂取すると吸収力があがります。

リコピンが含まれる食材

トマト(圧倒的含有量!)

・スイカ

・柿