栄養とおうちごはんに関するレシピブログ。20代夫婦の2人で毎日レシピと栄養の情報をお届けします!

Nutri+

野菜

【食材】食物繊維の代名詞!ごぼうの特徴と調理上の注意点について

投稿日:

日本で昔から愛されているごぼうは、食物繊維の代名詞といわれるほど食物繊維が豊富に含まれている食材です。

ごぼうの特徴や、調理上の注意点などについて、みていきましょう。

ごぼうの特徴とは?

ごぼうの食物繊維で腸内環境を整える!

食物繊維には水溶性と不溶性の2種類がありますが、ごぼうには両方含まれています。

食物繊維は上記の2種類ともに消化はされず、腸内をきれいに掃除してくれる働きがあります。
腸を掃除するだけでなく、腸のぜん動運動を活発にし、便通を改善してくれ、便秘や肌荒れ予防にも効果があります。

高血圧予防にも効果的!

ごぼうは食物繊維が一番の特徴ですが、その他にもカリウムやカルシウムも豊富に含んでいます。
カリウムは高血圧を予防してくれ、カルシウムは骨の強化に役立ちます。

ちなみに、水溶性の食物繊維も、カリウムと同じようにナトリウムを排出してくれる効果があるため、カリウムと食物繊維を併せ持つごぼうは、高血圧対策にもぴったりの食材です。

代表的な栄養素

※可食部100gあたり
・カリウム…320mg
・カルシウム…46mg
・マグネシウム…54mg
・鉄…0.7mg
・食物繊維…5.7g

ごぼうの上手な摂り方

おすすめの調理法

豊富なカリウムや水溶性食物繊維は水に流れ出てしまうので、煮料理にするとごぼうの栄養を逃さずとることができます。
また、食物繊維は油と一緒に摂ると腸内の掃除が効率的になりますので、煮る前に油で炒めるのがおすすめです。

気をつける調理法

ごぼうの皮に栄養や食物繊維が多く含まれているので、出来るだけ皮は取り除かないのが良いでしょう。
また、つけ洗いなどしてしまうとカリウムなどの栄養素が水に流れ出てしまうので注意が必要です。

オススメの食べ合わせ

・えのき…えのきにも豊富な食物繊維が含まれており、便秘予防に最大限の効果を発揮します。
・梅干し…ごぼうの食物繊維と梅干しのクエン酸の相乗効果で腸内を整え、疲労回復につながります。
・いわし…ごぼうのカリウムと、いわしのEPAの相乗効果により、高血圧予防になります。

この悩みに効く!

・腸内改善
・便秘解消
・高血圧

最後に

いかがでしたでしょうか?

食物繊維で腸内を整えることは、腸から栄養素を吸収させやすくなることにも繋がり、それが健康に繋がります。

ごぼうは食材のなかでもトップクラスの食物繊維をもつので、皮ごと調理して無駄なく取り入れてみてください!

レシピブログランキングに参加中です。
応援クリックしていただけたら嬉しいです!

-野菜
-, , , , ,

Copyright© Nutri+ , 2018 All Rights Reserved.